法人融資 運転資金400万円の事例:金物屋・ホームセンター/ゴルフ用品ショップ/便利屋/スナック経営

400万円 金物屋・ホームセンター

戦前から金物屋を営んでおりましたが、大型のホームセンターが進出してきたことでめっきりお客様が減ってしまうという状況になってしまいました。
やはり個人が営む金物屋ではホームセンターのような品揃えには太刀打ちできないのかと諦めてしまいそうにもなりました。
しかし、祖父が築いた店を私の代で畳んでしまうわけにはいかないという思いが強かったです。
そこで運転資金を調達して、ホームセンターでは真似できない金物屋として頑張ることを決意しました。

私が考えたのはホームセンターにはない品揃えを置こうとしたことです。
基本的にホームセンターの場合は日曜大工に使用する「素人向け」の商品が多いと思われます。
そこで「プロ向け」商品の在庫を充実させることでより顧客を特化させることにしたのです。
そのためには在庫商品を今よりも更に充実させる必要がありました。
必要な運転資金を400万円として、金融機関から融資を受けることにしたのです。
しかし融資を申し込んだ金融機関からはお断りの連絡を受けてしまいました。
ひょっとしたら私の考えは安易すぎるのかという不安も感じましたが、自分の信念を貫くために新たな融資先を探したのです。
そこで見つけたのがノンバンクでした。
あまり良くないイメージを抱いている方が多いノンバンクですが、実際は心配する必要がないですね。
返済計画をしっかり立てていれば、全く問題がありませんでした。

無事に融資を受けることができ、確保できた運転資金で在庫の充実をさせることに成功しました。
狙い通り、専門性の高い商品を求めるお客様が多くなり、経営を安定させることができました。

 

400万円 ゴルフ用品ショップ

ゴルフショップを営んでいる51歳の男性です。
20年ほど前から経営しているのですが、現在リニューアル中で、お店を閉めています。
今まではゴルフ用品だけを販売していたのですが、今度はミニゴルフ練習場を店内に設ける予定です。
昔は良かったのですが、今はゴルフ用品だけでは、多少厳しくなってきたので。
そして、その資金としてローン会社から400万円の融資を受けました。
ローン会社を利用するのは、初めてではありません。
これまでも、運転資金が不足した時に何度か利用させてもらっていました。
ローン会社の魅力は、銀行よりも借りやすい点です。
銀行だとお金を借りるのに非常に面倒な手続きをしないといけませんが、ローン会社の場合はそれほど面倒な手続きをする必要はありません。
そのため、私の場合はいつも銀行よりもローン会社を利用しています。
今回も無事に400万円を運転資金として融資してもらうことができました。
おかげで、ミニゴルフ練習場が着実に出来上がりつつあります。
これが起爆剤となって、客足が伸びれば嬉しいです。
そして、お店の雰囲気も女性や家族連れが楽しめるような感じにしたいと思っています。
ゴルフというと中高年のイメージが強いですが、そのイメージを払拭できるようにしたいです。
そうすれば、よりゴルフというスポーツが、一般の方に浸透するのではないでしょうか。
私の中で期待している部分が多いので、今回のリニューアルがどのような結果になるのかワクワクしています。

 

400万円 便利屋

友人と一緒に便利屋を開業したのですが、思った以上に順調です。
最初の数ヶ月は、依頼が少なく苦労すると予想していましたが、初月から依頼がたくさんきました。
一応、ノンバンクから運転資金として400万円の借り入れをしていたのですが、あまり必要なかったかもしれません。
しかし、その400万円があるからこそ、安心して働けているのかもしれません。
資金があるかないかでは、心の余裕が違いますからね。
そして、先日ノンバンクに追加借り入れをお願いしてきました。
仕事はたくさんきているのですが、中にはどうしても大きなトラックが無いとできない仕事もあるのです。
今は、トラックが無いためそういった仕事は全て断っていますが、これからそういった仕事も請けようと思うのです。
そのためには、トラックの購入資金が必要です。
だから、ノンバンクに追加で借り入れをお願いしてきたのです。
そして、追加で無事に500万円の借り入れをすることができ、念願のトラックを購入しました。
これから、このトラックを使って、今まで請けることができなかった依頼もどんどん請けていこうと思っています。
現在、借金は合計約1000万円ほどありますが、7年くらいで返済できる予定です。
ただ、できればこの借金を1社にまとめたいと思っています。
今は2社から借り入れしているので、金利がバラバラです。
それを一つにまとめることによって、金利が安くなる可能性があるので、今度しっかりと計算してみようと思います。

 

400万円 スナック経営

10年ほど前からスナックを経営していましたが、来店するお客様が以前よりもかなり少なくなっていました。
特に平日は一組、二組。もしくは、全く来店されないという日もあったほどです。
しかし、話によるとお客様が増えたというお店もあるようでした。
きっとこの違いは、私の店が飽きられているのではないかと考えたのです。
店内は薄暗すぎ、何やら陰気臭い印象を持たれる方もいらっしゃったかもしれません。
そこで思い切って店内を改装し、リニューアルオープンをしようと考えました。

そのためには運転資金を投入する必要がありました。
必要な資金は400万円でしたが、諸事情から全額を金融機関から借り入れすることにしたのです。
当初は金利の低い地方銀行に借り入れを申込する予定でしたが、知人から審査が厳しいので無理なのではないかということを聞き腰が引けてしまいました。
そこでちょっと金利は高めでしたが、審査がそんなに厳しいわけではないと噂に聞いていたローン会社から借り入れしようと考えたのです。
申込をしてみると翌日には審査結果がわかり、無事に借り入れできることになりました。

借り入れした運転資金を使って、店内を明るく開放感のある店にリニューアルすることができました。
この機会にと若くてキレイな子を新規で採用し、心機一転してみました。
現在はというと、お客様が来なくて困っていたのがウソのように、毎日のように多くのお客様が来店されています。
以前の常連様も戻ってきてくれて、本当に良かったと思っています。

ネットで申し込み可能な法人融資ビジネスローン

ビジネクスト

 

  1. 最短で即日融資 ※申込時間帯などによっては対応できません。
  2. 無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

東証一部上場・アイフルのグループ会社で安心。 何と言ってもビジネスローンで数少ない最短即日融資も可能なのが最大の魅力!

実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

オリックスVIPローンカード BUSINESS

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

※個人事業主の方は、業歴1年以上が対象です。

このオリックスVIPローンカード BUSINESSは自営業や個人事業主の方が仕事面でイザという時に使うカードとして最適です。

実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも、買取金額枠の大きさと、誠実・安心さで一歩リードしているのが「資金調達プロ」です。

更新日:

Copyright© 法人融資銀行ノンバンク<至急借入>運転資金 経営資金の調達 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.