銀行の法人融資<メガバンク ネット銀行 地銀>で資金調達・事業借入

西日本シティ銀行の法人融資ローン借入/企業向け資金調達サービスは?

投稿日:

西日本シティ銀行で運転資金繰りの事業資金調達をする時はこの法人融資

「NCB金利選択型証書貸付」

西日本シティ銀行のメイン法人融資プランは「NCB金利選択型証書貸付」です。資金用途は運転資金・設備資金の事業資金調達です。金利は5年ごともしくは10年ごとに固定制と変動制のどちらかを選ぶことができます。

借りられる金額は1,000万円以上、団体信用生命保険がつく場合は1億円までとなります。借りられる期間は5年~20年です。担保は不動産、有価証券で、保証人は状況に応じて必要となります。保証は福岡県信用保証協会が行います。

福岡県信用保証協会の保証を受けるにはいくつかの条件をクリアしなければなりません。まず「所在地・業歴」の項目では福岡県に事業所もしくは営業所を置き、6ヶ月以上事業を継続していることが条件となります。

「企業規模」の項目では製造業であれば資本金3億円以下、従業員300人以下、卸売業であれば資本金1億円以下、従業員100人以下、サービス業であれば資本金5,000万円以下、従業員100人以下、小売業であれば資本金5,000万円以下、従業員50人以下、医療法人等であれば従業員300人以下であることが条件です。

「農業応援資金」

他にも「農業応援資金」で事業資金調達が可能です。このプランを利用できるのは福岡県で農業を営んでおり、福岡県農業信用基金協会の保証を受けられる法人・個人事業主です。また申込者は福岡県農業信用基金協会会員かJAの組合員でなければなりません(新たに会員となる場合も可)。

資金は運転資金・設備資金です。借りられる金額は個人事業主は3,000万円以内、法人は5,000万円以内です。借りられる期間は運転資金繰りは5年以内、設備資金繰りは15年以内となっています。金利は変動制・金利選択制があり、所定の利率がかかります。返済方式は毎月元金均等分割返済です。担保・保証人は状況に応じて用意することになります。

「私募債」

他の資金調達プランとしては「私募債」があげられます。私募債とは投資家から資金を得るために発行する有価証券のことです。担保や保証ごとに銀行保証付私募債、信用保証協会保証付私募債、物上担保付私募債といったものがあります。多様な資金調達、負担の軽い事務手続き、企業のイメージアップなどを可能にすることが私募債の主なメリットです。

「シンジケートローン」

それから「シンジケートローン」という資金調達方法もあります。シンジケートローンはシンジケート団から同一の条件で融資を受けるシステムです。シンジケート団は複数の金融機関で構成されるので、大口の資金調達も可能なメリットがあります。西日本シティ銀?はシンジケート団の幹事となるアレンジャーを担います。

ネットで申し込み可能な法人融資ビジネスローン

ビジネクスト

 

  1. 最短で即日融資 ※申込時間帯などによっては対応できません。
  2. 無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

東証一部上場・アイフルのグループ会社で安心。 何と言ってもビジネスローンで数少ない最短即日融資も可能なのが最大の魅力!

実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

オリックスVIPローンカード BUSINESS

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

※個人事業主の方は、業歴1年以上が対象です。

このオリックスVIPローンカード BUSINESSは自営業や個人事業主の方が仕事面でイザという時に使うカードとして最適です。

実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも、買取金額枠の大きさと、誠実・安心さで一歩リードしているのが「資金調達プロ」です。

-銀行の法人融資<メガバンク ネット銀行 地銀>で資金調達・事業借入

Copyright© 法人融資銀行ノンバンク<至急借入>運転資金 経営資金の調達 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.