法人融資を銀行やノンバンクで受ける 事業資金借入で経営資金調達 当サイトは【法人融資.com】で検索

法人融資銀行ノンバンク<急ぎ借入>事業資金 経営資金の調達

資金繰りと借入/助成金・補助金

期限間近!従業員の底上げに活きる助成金

更新日:

とあるFPの方の投稿です

会社を経営する過程で人材や設備等へかかる経費はかなり大きな負担となります。

そんな時に経営の負担を軽減してくれるのが、様々な助成金です。

助成金と言ってもとても多くの種類があり、何をどう活用すればどんなメリットが出るのか、なかなか判断するのも難しいですよね。
申請書類も多く、通ってからの報告等も複雑なものもあります。
この為、意外と助成金そのものを活用されない企業も多いのではないでしょうか。

その中でも、今正に特別メリットの高い助成金が「キャリアアップ助成金」です。

これは、正社員以外の(非正規雇用)従業員の企業内でのキャリアアップ等を促進する目的で、社内外の研修を受けることで受け取れる助成金になります。

その内容は下記の6つにコースが分かれています。

1.正規雇用等転換コース
2.人材育成コース
3.処遇改善コース
4.健康管理コース
5.短時間正社員コース
6.短時間労働者の週所定労働時間延長コース

それぞれの受給額は大まかに下記のようになります。

1.正規雇用等転換コース
最大1年度1事業所あたり10人までを上限として、1人あたり15万円~50万円。

2.人材育成コース
最大1年度1事業所あたり500万円を上限として、1人あたりの時給500円~800円や実費上限20万円。

3.処遇改善コース
最大1年度1事業所あたり100人を上限として、1人あたり7,500円~1万円。

4.健康管理コース
1事業所あたり30万円~40万円。

5.短時間正社員コース
最大1年度1事業所あたり10人を上限として、1人あたり15万円~30万円。

6.短時間労働者の週所定労働時間延長コース
最大1年度1事業所あたり10人までを上限として、1人あたり7万5000円~10万円。

一時金だけでなく、時給相当額まで助成してくれます。

少し手続き等が複雑にはなりますが、1人でも従業員のいる事業者(個人含む)であれば活用メリットがかなり大きな助成金になります。

ただし、この助成金、2014年3月一杯で受付が終了します。
検討される場合は、早めに税理士や社労士、FP等の専門家もしくは労働局やハローワーク等の行政へご相談してみてくださいね。

急ぎ至急の資金繰り融資に対応

ビジネクスト

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心 1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
3.10%~18.0%
1,000万円
不要

 

ビジネクスト >> 続きを読む

 

-資金繰りと借入/助成金・補助金

Copyright© 法人融資銀行ノンバンク<急ぎ借入>事業資金 経営資金の調達 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.